Problem
ヒアリングを通じて、クライアントが達成したい目標や解決したい課題について深く考えます。
ときにはクライアントとともに、課題自体の再定義を行うこともあります。
Context
課題に関わる周辺文脈についてのデザインリサーチを行います。
人々の変わりゆくライフスタイルや最先端のテクノロジーのリサーチを通じて、未来に向けたトレンドの兆しを探求します。
Concept
リサーチから得られたインサイトを深く読み解き、ユニークなコンセプトを創出します。
このコンセプトはビジネスやデザインにおいて一貫したメッセージとなります。
Realization
コンセプトを軸として、新しいサービス・スペース・プロダクトを実現させます。
また、ビジネスモデルやブランディングプランの構築を行います。